ボルゾイ子犬販売
ブログ カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
アーカイブ
カテゴリー
ベルサリウス物語 ベルサリウス写真館 キャスパー伝説

ドッグショーのようす

それでは、リンク内を少々ご紹介・・・




そして、ここで写真アップは、容量不足でギブアップです。さてお助けマンを呼ばなくては・・・・
| ドッグショー | 10:55 | comments(0) |

ドッグショーにて、お立ち台

今日もタイミングずれて写せなかったこが、大部分ですが、少しだけでもアップしてみました。
受賞犬の皆様、おめでとう御座いまーす。
本当に良かったですね!!拍手


本日のベストインショードッグです!
御免なさい私のカメラでは此れが限界かなぁ…やっぱり敵のカメラを盗んでくるべきだった…反省・・・・

リザーブキングのジャックラッセルテリアです。
段々とジャックも定着してきました。ジャック飼いにとっては嬉しい限りです!

あんまり子供達の雰囲気が良かったので、ご免、犬より子供に視線が行ってしまいました。

日本では土地事情等で、マルやシーズーがおなじみですが、ショードッグの場合はこうして綺麗にして上げられますが、どうしても家庭で飼う子達は長いコート状態では一日を過ごせないので、カットしてしまいますが、本当はこんなに美しくなるのです…の見本のようなものですね。

ゴールデンも一時期の溢れるようなゴールデン時代が通り過ぎ、落ち着いた時代に入ってきたような感じです。

ちょっと、スカートがサルーキーの色と同化してしまってラインが見せられません、残念ですね。でもハンドラーさん達も大変です。そのこが光るように衣装も犬の色に合わせて色々と考えなければなりませんので…

はい、我が家の、スパーク×キョンキョンベィビー≪アテナ≫です。クィーンを戴きました!!
2回目のチャレンジでした。先の楽しい子です!
実はマリブと全くの、リピートです。
(そうかあ、だから似ているんだ…なんて皆さんに言われました♪)

この日のパピーのBISでした。
田村ハンドラーさん嬉しそう!!
大関京子あと一息だったので、悔しそう…(笑)
おめでとう、田村さん拍手

そして白カラーのショードッグが続きます。プードルでした。プードルは手のかかる犬種の筆頭くらいですので、やっぱり大変ですね。ご苦労様でした!

そして、チビチビ軍団が続きます。
可愛いチワワです♪
浪江ハンドラーさんが引いてると、まるで森の熊さんが子守をしているような優しさを感じます。

シェルティです。
そういえば、かなり昔に感じますが、大関舞所有の≪ブラッド≫という素晴らしいアメリカチャンピオンがいました。
私達がドッグショーに開花した第2期衝撃時代でしょうね。でも何と言っても第1期衝撃時代はグレートデンのハルクイン全米ナンバーワン≪スパッツ≫という子の時代でした。何故衝撃だったかと言う事は又別な機会に・・・・

何時も頑張っている中島ハンドラーさんと切ても切れないご縁のマルチーズ。
ウィナーズドッグですね。オメデトサン!!
| ドッグショー | 09:45 | comments(0) |

11月17日群馬のドッグショーにて


今日はもう疲れてばたんきゅー!と行きそうですので、ボルゾイニュースだけをアップしました!残りは明日(実は今日の)お楽しみで・・・・

久しぶりにショーに出ました。きょんきょん、2年ぶりでしょうか?さすがです。グループ入賞でした!未だ以前の感覚は取り戻していませんが、素晴らしい犬質です。

そして、今日は兄妹のプライドもグループ入賞…ここまで書いて、『あ、私って馬鹿!どうして兄妹のBOB写真を撮らなかったのかと思いました。ウーン悔しい!こういう事ってめったに無いのに・・・ブー!!!』
ほかの事に色々気にとられて居たら、忘れてしまった、
トホホ・・・です。
| ドッグショー | 00:28 | comments(2) |

ボルゾイ チャンピオン プライド


この写真が結構、気に入りました。
ところで
九州遠征隊の方は昨日、一昨日と2日間続けてパイパーがリザーブを獲得しました!!拍手

今日もそうでしたが、3本に絡む事の厳しさをしみじみと実感いたしました。
| ドッグショー | 00:08 | comments(0) |

ボルゾイのリンク


ボルゾイのリンクではこれから雌クラスが始まろうとしております。

慎重に・・・

そしてアダルトクラスです

エンジェルの子供です

素晴らしいコンビネーションでした。

この動きを見てください。



ウイナーズビッチを戴きました!

そしてチャンピオンクラスはお馴染みパイパーです。

チャンピオンの胸を借りましょ!

パイパーのスタートです。

この素晴らしい歩様にうっとりです。

兎に角この歩様に見ほれてしまいます

そして、ウイナーブビッチも負けじと頑張りました!

パイパーの美しさに磨きがかかり、その傍に立てる事の意義を考えます。
素晴らしいバランスと歩様、そして雌らしい表現力をもつ頭部とキャラクター・・・・いいですね。

| ドッグショー | 02:51 | comments(0) |

ウィペットのショーイング


来年はウィペットにも力を入れたいですね。



今日の勝利者はリッツでした!
| ドッグショー | 02:50 | comments(0) |

ドッグショー・リンクサイドにて 11/4


ボーダー軍団

ほのぼのレイク♪優しいままの眼

ハンドラーの大御所

ニッコリすまいる

こちらにも大御所が!&若手のホープ!

見守っている瞳

暖かい手のひら…
| ドッグショー | 00:37 | comments(0) |

ジャックラッセルテリア集団


こんなにショーでジャックに会えると幸せですね。

いつになく集まったジャックラッセルテリアです。

楽ちゃん登場!

ラルフの子ですって!

こんな仕草がたまらなく可愛いですね。

一生懸命!

頑張れ、頑張れ!

そして皆がんばれ!!です。
| ドッグショー | 00:33 | comments(0) |

ドッグショーにて、感じた事。


エー、こうして見ると時代が走馬灯のように流れている事をつくづくと感じます。
あのバレエの得意な小学生だった少女はまさに女優のように華やかになってこうしてボクサーを引いていました。
彼女の足とボクサーの足にご注目

こちらは後ろ足とハンドラーの後ろ足のつがいのような楽しさを感じます。[ご免なさい、変な表現ですね]

何故なのか私が行くとU-って言うんです。オーナーさん何とかなだめて下さい[笑]

このスリーショット良いでしょ。左前にジャックラッセルテリアのミカチャン。その隣に美しさに脱帽のお馴染みパイパーさん、そして後方には、守護神のようにスパークでした!!

さて、フジコちゃん決定の瞬間です。
嬉しそうなのんちゃんでした。(本当は私が一番嬉しかったのにね。)

今日はとても眠くて頭がポートしたままですので、今日はこの辺で…ベットに向かいます・・・・お休みなさい、続きは又明日・・・・・
| ドッグショー | 21:35 | comments(0) |

ドッグショーにて胸ドキの瞬間

リング10
ブループの選出に呼ばれ、嬉しそうな原田ハンドラーでした。
rinngu
やった!ホッ…って言うのが偽らざる心境でしょうね。

これでベストイン戦の入場券を手に入れたような感じです。この後の責任が重くのしかかりますね。

さて此方は、雄の3本の選出に入った所です!アップダウンの要求をこなす、花ちゃんです。

それぞれがよりよいショーイングの為に必死です。

シベリアン・ハスキー…一時の盛況ブリーディングはなりを潜め、量よりも質の高さを競う時代が到来してます。
| ドッグショー | 21:21 | comments(0) |
| 1/5PAGES | >>