ボルゾイ子犬販売
ブログ カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
アーカイブ
カテゴリー
ベルサリウス物語 ベルサリウス写真館 キャスパー伝説

ボルゾイたちの会話

1
んっ?
2
見つけた!!

エッそれって私の事?
4
やだ、獲物じゃないから襲わないでよお
5
大丈夫だよ、食べないよー!!
| ボルゾイ犬ブログ | 19:29 | comments(0) |

ボルゾイ共和国

1
素敵な場所に素敵なボルゾイ素敵な人の輪・・・
いいですね。ただし、冬になると皆冬眠状態を誘うように雪、雪、雪で埋もれてしまうのです。
5
本当にうらやましい限りです!
2
この走りができるのは、やっぱりこの環境がものをいっているのですね。
3
まるで本当に馬にそっくりですね。4
身震いがするほど楽しそうです。
| ボルゾイ犬ブログ | 19:21 | comments(0) |

ドッグショーもできます。

1
久しぶりに訪れたカレン宅はまるでドッグショーが出来る広さです。
1
うらやましいかぎりです・・・
3
思いっきり!
2
全速力で!!
4
さえぎる物は何も無い!!
5
只、ひたすら走れます!!
| ボルゾイ犬ブログ | 19:12 | comments(2) |

マジェンカ ボルゾイ


わが師マジェンカのカレンさんのところです。
広大な庭に湖があります。朝早くには鹿も訪れます。

とても仲のいい友人達が集まってくれました。
ボブもカレンも元気そうで本当に良かった!
4
ね、ねえ、見て見て、笑いながら走っています。

可愛いでしょう?この笑顔に合いたかったです。
3
年取った子達も若い子も皆、大事にされています。
| ボルゾイ犬ブログ | 19:08 | comments(0) |

グレートデンのカッターのお澄まし顔


王者の貫禄…いいえ、ひたすら眠いだけ…
惰眠王と呼んであげてください。

この2枚の写真のどこが違うか、目が違うのです。
[トロトロ、ウトウト・・・]で、
音に吃驚して、≪ん?なに?どうした?!≫
うちのバカッターさんでした♪
| ボルゾイ犬ブログ | 15:31 | comments(2) |

フラットコーテットレトリバーとの別れ


旅立ちには夢と涙があります。
幸せになれますように
可愛がってもらえますように…
沢山、美味しい物もたべれますように…
そして何よりもお前が幸せを与えられますように…
心を込めてこの子を送り出します。
| ボルゾイ犬ブログ | 23:37 | comments(0) |

ジャックラッセルテリアファミリーさんからのお便り、


あのチビチビが…うふふ…今はもっとおおきくなったでしょうか?この写真も9月に送っていただいたものですから、今は、一回り大きくなったでしょうか?成田にいらっしゃった時には是非是非お立ち寄りくださいね。

大関様

お世話になります。サインファミリーです。

さて、大関様より購入したジャックの写真を同封文書にて送付します。現在の体重は4.3kgです。名前はサイン、やんちゃな女の子です。どうぞ、宜しくお願いします。

成田に戻った時は、連絡をしますので、その時には連れて行きます!
| ボルゾイ犬ブログ | 23:36 | comments(0) |

人間ドッグ

1
実は昨日ボルゾイオーナーで、お医者様でいらっしゃる方のところへ検査入院をさせて頂きました。
2
この2頭にとって、とても恵まれた環境で、幸せスマイル  (住まい…る) しているご両人(いいえ、ご両犬♪)でした。
3
素敵なお庭で、いたずらしないようです。と言う事は、
お利口さんだという事ですね!
4
覗いている方向にも彼らの憩いの場所があるようです。
私達がいるお部屋にお招きし
(ひょっとして反対→ボルボルにお招き頂いた私達です)、

チェックです。≪なんにも、おやつがなーい≫

其れから、おもむろにご挨拶をしてくれました。
1頭と一人の目線の先には、プードル様が威張って吠えてます♪(そんなに怒るなよ)
7
特別待遇されて、イザ検査へ→
何かあったら、夕食へのお誘いは無し…何も無かったらご馳走して下さるとの事、、、、、
ひたすらお腹がすきました。大事な事を発見しました!
人間ってやっぱり、天邪鬼の生まれ変わりかもしれません。だめだと言われると→ますます食べ物が気になってお腹がすいてたまりません。
8
お分かりになりますでしょうか?
有名なおすし屋さんへのご招待でした!
と言う事は…やっぱり、憎まれっ子世に憚るという事でした。◎!!グッド
食べる事に夢中になってついつい写真は・・・でした。
さて、グッチの上着がとてもお似合いになる院長先生でした!

何時までたっても若々しい、優しすぎる奥様(どうして、すぎる?と…いつもワンコ義姉弟を甘えさせてしまうのは奥様ですってーーー)そして、なにを隠そうデンファミリーさんが今日の私たちの検査をして下さいました。

日本を代表する若手の有能な先生です!!
そんな凄い方とは露知らず、大変失礼いたしました。
そして皆様本日は本当に有難う御座いました。
感謝いたします!!

これで後100年は大丈夫ですね!!(?)

| ボルゾイ犬ブログ | 12:14 | comments(8) |

コボル達


遊びにいらっしゃったお客さまが余りの可愛さにシャッターを!キャシーの子達です。まるで卵の中にいるような…

その音で目が覚めたコボルの目を見てください。
ーん?なあに?ーキョットーンー♪
| ボルゾイ犬ブログ | 10:59 | comments(0) |

ジャックラッセルテリアファミリーさんからのお便り


9月にハンドラーさんの元にいき早、3ヶ月目になりました。早く帰って欲しいし、ドッグショーには出ていて欲しいし微妙な楽ファミリーでしょうね。もう少しの辛抱ですね。お利口さんになって帰っていくでしょうか?それとも…(笑)この写真は9月に撮った写真ですから、この2ヶ月位で随分、成長したように感じますね。
| ボルゾイ犬ブログ | 10:42 | comments(5) |
<< | 2/43PAGES | >>